mail facebook twitter

こどもの日におすすめ~雑穀チキンライスのオムライス~

2017.04.18

  • Evernoteに保存
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月5日は「こどもの日」。

「端午の節句」とも言われ、男の子の成長をお祝いする日です。
昔から健やかなこどもの成長を祈ってきました。

家族みんなで楽しくお祝いするために、おいしいお料理は欠かせません。

今回は、バランスのとれた食事の基本「まごわやさしい」に基づいた雑穀米「十六栄養米」を使ったレシピをご紹介します。


【材料(4人分)】

白米:2合
十六栄養米 :1小袋(30g)
バター:5g
にんにく:1かけ
鶏もも肉:200g
たまねぎ:1/2個
ケチャップ:100g
全部食べる野菜だしパウダー :2本(10g)
サラダ油:適量
卵:8個
牛乳:大さじ2
お好みのソース、パセリ:適量

【作り方】

◎下ごしらえ
・鶏もも肉を1cm角、たまねぎとにんにくはみじん切りにする。
・卵、牛乳は一緒によくかき混ぜておく。

①白米と十六栄養米を炊飯器に入れ炊飯します。
②フライパンにバターをひき、にんにくを入れ香りがでたら、鶏もも肉、たまねぎを加え、炒めます。
③火が通ったら、ケチャップ、野菜だしパウダーを入れ、よく混ぜて火からおろします。
④炊き上がった雑穀ごはんに③を入混ぜ合わせ、お皿に盛り付けます。
⑤フライパンを中火にかけ、しっかり温めサラダ油をまわし、余分な油は取り除きます。
⑥一人分の卵を一気に加え数回大きくかき混ぜ、卵の形を整えながら丸めます。
⑦④のチキンライスの上に卵をのせて出来上がり。

※お好みでソースとパセリをのせてお召し上がりください。


十六栄養米の商品ページはこちら
全部食べる野菜だしパウダーの商品ページはこちら



  • Evernoteに保存
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気の記事

  • 雑穀米レシピ~雑穀いなり寿司~

    雑穀米レシピ~雑穀いなり寿司~

  • 生姜でからだ ぽかぽか

    生姜でからだ ぽかぽか

  • 10月15日は「きのこの日」

    10月15日は「きのこの日」

  • 雑穀米のおいしい炊き方

    雑穀米のおいしい炊き方

  • 八宝だしレシピ~かぼちゃの煮物~

    八宝だしレシピ~かぼちゃの煮物~

  • お支払いについて

    お支払い方法:クレジットカード 代金引換

  • 送料について

    商品代金以外の必要料金:
    全国一律600円の送料
    (1回のお買い物が5,000円以上ご購入の場合は無料)
    ※ただし、ホームページからのご購入に限ります
    ※複数のお届け先がある場合は有料になる場合があります
    ※代引手数料は当店が負担いたします

  • 返品・交換について

    万が一、雑穀米をはじめとした商品に破損、
    汚れ、変質その他問題が生じていた場合は
    商品到着日より7日以内に事前に連絡の上、
    着払いにてご返送ください。
    良品と交換させていただきます。
    お客様のご都合による返品・交換の場合、
    商品到着後7日以内にご返品手続きをお取り下さい。
    (返品送料はお客様負担でお願いします。)