mail facebook twitter

父の日特集~麦とろごはん~

2018.06.13

父の日に手作りごはんで感謝を伝えたい。 今回は、父の日の前日6月16日の麦とろごはんの日と掛けて麦とろごはんのレシピをご紹介致します。

【材料(4人分)】

○【麦ごはん】
 ・白米 1合(180㏄)
 ・もち麦 2合(360㏄)
○【とろろ】
 ・長芋 1本(700g)
 ・八宝だし 2カップ (水 600ml + 八宝だし 1パック)
○酒 大さじ2
○しょうゆ 大さじ2
○みりん 大さじ1
○塩 小さじ1と1/2弱
○卵黄 4つ
○ねぎ お好みで

【作り方】

(だしの準備)
 1.お鍋に水を入れ沸騰させます。
 2.沸騰したら中火にし八宝だしを1パックを入れ、約2分間煮出し袋を取り除きます。

------------------------------------------------------------------------------------------
①米と麦は合わせてとぎ、ざるにあげて30分ほどおく。
 炊飯器の内がまに入れて3合の目盛りに合わせて水を入れ、炊く。

②鍋に先程とった八宝だしを入れて火にかけ、煮立ったら酒大さじ2、しょうゆ大さじ2、
 みりん大さじ1、塩小さじ1/2弱を入れて調味する。火からおろし、人肌くらいの温度に冷ます。

③長芋はざっと洗い、まず下の方の皮を10㎝ほどむく。
 すり鉢が動かないようにぬれ布巾を敷き、すべらないように皮の残っているほうを持ち、
 おろし金で皮をむいた部分をすりおろしてすり鉢に入れる。
 残りも同じようにして、皮はむいてすりおろす。

④さらにすりこ木で、空気を含ませるようにして勢いよくすり混ぜる。
 きめが細かくなり、ふわふわっとすればOK。

⑤②のだし汁を少しずつ加え、その都度すりこ木ですり混ぜながら溶きのばす。
 最初は混ざりにくいのでだし汁を少しずつ入れ、徐々に量を増やしていくとよい。
 なめらかになればできあがり。炊きたての麦ご飯にかけて卵黄とお好みでねぎを
 トッピングしてお召し上がりください。 

もち麦の商品ページはこちら
八宝だしの商品ページはこちら

人気の記事

  • サラダ雑穀ごはん

    サラダ雑穀ごはん

  • 麹AMAZAKEをアレンジ

    麹AMAZAKEをアレンジ

  • ゆずり葉通信 2018年8月号

    ゆずり葉通信 2018年8月号

  • 夏バテ予防には甘酒

    夏バテ予防には甘酒

  • ゆずり葉通信 2018年7月号

    ゆずり葉通信 2018年7月号

  • お支払いについて

    お支払い方法:クレジットカード 代金引換

  • 送料について

    商品代金以外の必要料金:800円
    ただし北海道・沖縄は1,000円いただきます。
    (1回のお買い物が5,000円以上ご購入の場合は無料)
    ※ただし、ホームページからのご購入に限ります
    ※複数のお届け先がある場合は有料になる場合があります
    ※代引手数料は当店が負担いたします

  • 返品・交換について

    万が一、雑穀米をはじめとした商品に破損、
    汚れ、変質その他問題が生じていた場合は
    商品到着日より7日以内に事前に連絡の上、
    着払いにてご返送ください。
    良品と交換させていただきます。
    お客様のご都合による返品・交換の場合、
    商品到着後7日以内にご返品手続きをお取り下さい。
    (返品送料はお客様負担でお願いします。)